GV-1000 液晶視力表

gv-1000-jp-005

豊富な視標

「ひらがな」「ランドルト環」「アルファベット」「数字」「絵」の5種類の視標と16種類の特殊視標、2種類のETDRS視標を使い多彩な検査ができます。

gv-1000-jp-002

液晶画面付きリモコン

大型液晶ディスプレイに3行表示で視標と視力値が表示されます。バックライト付きですので暗い検査室でも視標が確認できます。レッドグリーンフィルター、ランダム表示、2通りの検査手順が記憶できる独立ボタンを採用。gv-1000-jp-003

コントラスト検査対応

コントラストを100%・25%・12.5%・6%(4段階)に切り替えることができます。これにより、夜間自動車運転の適性検査、白内障等の眼疾患のスクリーニングに役立ちます。

検査順序を登録可能

検査順序をプログラム化し2種類、各最大30項目登録させることができます。これにより、2種類までの、検者オリジナルの検査行程が記憶でき、間違いや漏れの無い検査が出来ます。また、クリニック、お店での検査の統一化がはかれます。

静止画/動画表示機能

USBポートを利用し、JPEG、GIF、TIFF画像を静止画、スライドショー表示または、WMV、MPEG1/2(H.264は除く)の動画を再生させることが可能です。独自に作成された各種ご案内、商品のPRとしてご利用いただけます。

ETDRSチャート

ETDRS(Early  Treatment  Diabetic  Retinopathy  Study)チャートは糖尿病網膜症例の視力評価の為に作成されました。従来の視力表に比べ低視力者におけるわずかな視力変化を検出できる方法です。