GR-2200 オートレフラクトメーター

GR-2200

進化したIOLモードと瞳孔径測定機能搭載

オートスタート1

位置、フォーカスが合えば、自動的に連続測定を行い、左右の測定が終了すれば、プリントアウトを行います。

チルト式大型液晶画面

検者の姿勢に対応して自由に角度を変えられます。大型カラーモニターの採用により、測定情報がカラーのアイコン表示されますので、直感的にわかりやすく測定が行えます。

進化したIOLモード

全てのシステムを改良した結果、従来に比べ、白内障やIOL挿入眼でも、はるかに、測定できるようになりました。

ペーパードロップイン式高速プリンター(オートカッター付き)

用紙の交換はロール紙を入れてフタをするだけ。用紙の取り回しは不要ですので非常に簡単です。

シンプルロック

ツマミを回すだけで、測定部の簡易固定ができます。スライディングテーブルに安心して搭載できます。

電動アゴ受け台

手元のスイッチにより電動で上下動します。

PD測定

遠用PDの自動測定を行い、さらに、近用PDの自動算出を行います。(30,35,40,45cm選択)結果はNPDとして、プリントアウトできます。

小瞳孔測定

従来機より小さい直径2.2mmの瞳孔まで測定できますので、お年寄りや睫毛の長い方でも測定ができます。